チャーリー・モルデガイ

IMG_20151204_120446.jpg

南側の部屋
鏡が反射して、わが家にも床に虹が出るという事に気が付きました。
そんな、晴れたある日、心の友がランチを持って遊びにきてくれました。

IMG_20151204_122618_1.jpg

しこたましゃべって、ランチを食べて、
何か映画を見ようという事になって
ちょうど借りていた「チャーリー・モルデガイ」を観ることにしたのです。

5分後に彼女はいびきをかいていました・・・・

原題:Mortdecai
監督 デヴィッド・コープ

キャスト:ジョニー・デップ
      グウィネス・パルトロー
      ユアン・マクレガー
      オリヴィア・マン
      ジェフ・ゴールドブラム
      ポール・ベタニー


20150211103914.jpg

Wikiより;イギリスの貴族であるチャーリー・モルデカイは、裏社会でインチキ美術商を営んでいる。
実はイギリス政府に対し800万ポンドの借金を抱え破産寸前という危機的状況に瀕していた。彼の愛する妻ジョアンナと、モルデカイ家に仕える忠実な従者であるジョックは、邸宅の美術品を売るなどして何とか破産を免れようとするが、一方のチャーリーは家の状況には無関心で、最近生やし始めた口髭ばかりを気にしていた。


ちょっと検索したら、「これだ!」というコメントを見つけました。

「ジョニーデップがMr.ビーンをやるこたあないのだよ」

そんな旦那を心から愛している、美しくて頭が切れる妻役のグウィネス・パルトロウ

実に魅力的!!

39926.jpg



注目はこのボディーガード、ジョック・ストラップ(ポ-ル・ベタニー)
この映画では違和感を感じるほどの生真面目な役どころだけど、この配役があって、救われたなぁと思う。

b0eedd6aad79b300f2bc8cdc63fd7f4f.jpg

何があっても守り抜く男、ジョック。
いいね~



B9dOnn6CAAA03Wd.jpg

刑事役のイワン・マクレガーもゆるくて・・・傑作。
14e9956d812c4f4d0f952ddaa845e99c.jpg

面白かったです。笑いました。
が、ジョニーディップの面白さよりも周りの役者の面白みの方が印象に残る映画でしたね。


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
イマイチの映画の時は、写真が極端に少ない、やのすけ映画館です。


スポンサーサイト

ビッグ・リボウスキー

英会話の先生が、Facebookでこれを自分のウォールでシェアしていたので、観てみました。

手に持っているのはろロシアンホワイト
ウォッカをベースとし、カルーア、生クリームでつくる、甘口のカクテルだそうです。これ主人公の好物!



big.jpg


原題:The Big Lebowski
1998年 アメリカの作品

ちょっと苦手なコーエン兄弟
監督:ジョエル・コーエン
制作脚本:イーサン・コーエン

富豪の若妻の誘拐事件に巻き込まれた中年ヒッピー風男の騒動
設定は1991年、湾岸戦争真っ最中のロサンゼルス



ある晩ジェフリー・リボウスキー(人にはデュードと呼ばせる)いい気分で帰宅すると、チンピラ二人が家にいて訳も分からず襲われる。
ボーリング好きで・・・無職。img_482495_24570444_2.jpg


女房の借金を返せと言うが、デュードは一人者。全く身に覚えがない。
チンピラは同姓同名の富豪リボウスキ(デイヴィッド・ハドルストン)と間違えたのです。
img_482495_24570444_1.jpg


20110207_1677528.jpg


腹の虫が収まらないデュードは、ウォルター(ジョン・グッドマン)とドニー(スティーヴ・ブシェーミ)に話します。

実は偽装だと言い張るウォルターの思い込み

利用された犯人グループ「ニヒリスト」bigribo1.jpg

とんだ馬鹿娘に引っかかった大富豪(デヴィッド・ハドルストン)

bigribo5.jpg

ある意味忠実な秘書、ブラント(フィリップ・シーモア・ホフマン)
結構はまり役
d2bfe49f.jpg


大富豪の義理の娘モード(ジュリアン・ムーア)はアーティスト

34361a92.jpg


  なんだかんだと絡んで、だんだんと事件の真相がわかってきます。

途中のミュージカルまがいのシーン辺りで、なんじゃこれ??と思いますが、最後まで見ると「まぁ、これでいいか~」という心境になるから不思議

きわどい言葉もバンバンでるし

登場人物が皆さん、ダボっとして ダッサ~~い。時代遅れと○○かぶれみたいのとか、腐れ縁の親友のウォルターは、前の奥さんの宗教(ユダヤ教)を忠実に守ろうとしているし、大体、ボーリングに夢中って・・・
その当時はこれがカッコよかった!っていうキャラクターがいくつも出てきて、ここまで来るとゆるくて面白い。


最後にこのおっちゃんが出てくるんですが、ここでやっと冒頭のシーンとつながります

20090213205204.jpg
e7e6c995.jpg


・・・こうやって人生が繋がって、どうやら小さいリボウスキーも登場するらしい・・・なんて、いいじゃない!




ユーガットメール

4e0b6dfa2df34226f45c76a80106866d.jpgご存知!!インターネットで知り合った男女の恋を描いたラブ・ストーリー。
goo映画より
大手書店チェーンが進出することになり、彼女はそこの御曹司ジョー(トム・ハンクス)と反目し合うが、彼こそ例の交信相手だった。

原題:You've Got Mail   邦題も ユーガットメールにすべきだ!
監督:ノーラ・エフロン
・・・ってなんで今頃この映画の感想を書くか

お昼にテレビ東京でやってたんだなぁ

何回も見てるのに、また観てしまいます
img_1805340_65584537_1.jpg


メル友が商売がたきと気がつかない二人

そのうちに、彼の方は知ってしまいます。さぁどうする!!

もうすでにメール交換やチャットで、心を許しているものだから「ばぁ~か」なんて言えない


y_g_mail.jpg


取引上手な男の勝ちか、
純粋な女の勝ちか、

images_20130215224151.jpg


愛の動機が正しかったんだからつながったことに乾杯しよう。


この映画は「英会話の練習にいいから」とダーリンが買ってくれてDVD持ってるんだぁ~~

なんでかな・・・楽しいのに見ていて切なくて泣けてきたな

トム・ハンクスとメグ・ライアン いくつも共演しています。


メグ・ライアンは「トップ・ガン」でムクルーズ扮するマーベリックの親友グースの妻役で、女優としてかなり初期だったはず。

T.jpg

トップガンは1986年か・・・

ユーガットメールは1998年なんですね、

私だって 若かったなぁ 






最後の「虹の彼方に」がイイネ


DVDでもう一回見ようかな






幸せの教室

原題:LARRY CROWNE

「ラリー・クラウン」のままのほうが良かったのにね・・・02.jpg
2011年の作品 アメリカ

監督 トム・ハンクス
脚本 トム・ハンクス 、 ニア・ヴァルダロス
製作 トム・ハンクス 、 ゲイリー・ゴーツマン

2作目の監督作品
Facebookでものすごく撮影写真を出していましたので、楽しみにしていましたが、

ま、かる~~~ぃコメディーで
それはそれで良かったなというのが正直な感想

テーマはいいんだけど、深掘りなし・・・

「今月の人」に9回も選ばれているのに、大卒ではないという理由で、長年勤めていたスーパーをリストラされてしまったラリー・クラウン(トム・ハンクス)
妻との離婚の条件で今住んでいる家を買い上げしたためローンは残っていて

          貯金は無い。

そこで、再就職のための技術をつけるため、心機一転、コミュニティー・カレッジに入学する。
そこで出会ったのは、スピーチの授業を担当する教師メルセデス・テイノー(ジュリア・ロバーツ)。
この美人がアルコール依存の大学講師で夫ディーン(ブライアン・クランストン)とは全くの不仲・・・
いつも不機嫌なのよ

s4_20121104212602.jpg
車の中で「俺は巨乳が好きなんだ おまえは洗濯板!」とつい叫んでしまうところ 
ため息が出ますね。
            男ったら 全くもう!s9.jpg

06.jpg



        スクーターいいね!
s5_20121104212602.jpg
暴走族じゃないところが、ゆるくていいわぁ~

07.jpg


ティノーの「クラス217」はたった10人しかいない
学校の友人たち、特にタリア(ググ・バサ=ロー)は印象的。
何か持ってそうなんだけど・・・
同級生たち、いいキャラなのに
さらっとしずぎて、もうちょっと深堀してほしいな。
20120510161212_04_400.jpg


ラストでは彼らとの友情が深まっているのがわかるけれど、詳しく書かれてなくて残念~
s6_20121104212601.jpg




経済学の教授エド・マツタニ教授(ジョージ・タケイ)は、ピリっと効いていました。

s7_20121104212600.jpg

そう、授業中は携帯使っちゃ ダメ!


大災難P.T.A.

真面目な男のニューヨークからシカゴの自宅への珍道中。

こんな男と会うなんて!ダウンロード

原題:Planes, Trains and Automobiles


邦題のPTAは原題の頭文字
子供の感謝祭の催し物をに参加したかった父 というところから取ったんじゃないかな?
1987年 アメリカの作品
監督:ジョン・ヒューズ


妻のスーザン(ライラ・ロビンス)の美しいこと!
ちょい役ケビン・ベーコン!若い


広告会社のニール(スティーヴ・マーティン)は、感謝祭を家族と一緒に過ごそうと仕事を終えて飛行場へ
空港であったデル(ジョン・キャンディ)はさっき、タクシーを横取りした営業マン。                                    1-large.jpg
やっとシカゴへの飛行機の乗るが、大雪でウィチタに着陸images_20121003232635.jpg


泊まったホテルはダブルベッドひとつ・・・

やっと寝られて朝ごはん l.jpg 
が、コソ泥にやられてふたりとも財布は空っぽ
とまぁ、とんでもない最悪なことが次から次へとつづく旅になってしまいます。

借りたレンタカーはハイウェイで丸焦げ

それでもめげずにに焦げた車でモテルへ

いやはや、しょーむないズッコケです。

しかしですね、いつしか深い絆がうまれているんですよ。
 
ネタバレはしないことにしましょう ハッピーエンド!

      家族っていいなぁ って思ってしまうラスト!


138327_1.jpg

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR