スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

104 Mr.&Mrs.スミス

Mr,&Mrs,Smith (2005)


エンターテイメントとしては、抜群に面白い。


ありえない!の連発だけど、出会いから危機に面するところ、最後の落ちまで、それはないやろばっかりで、痛快。


暗殺者がいること自体ありえない。


こんな美人とハンサムのカップルがありえない。


でも、本当の自分をさらけ出して夫婦喧嘩するところから、夫婦と言う現実の世界に入ってきた気がする。


やっていることは有得ない事だけれど、夫婦ってああいうふうに嘘のない関係の上に成り立つものかもしれない。


60人と326人(?)の差からして、女性の位置が低くないことが、私としては痛快さを増している。


 


最後のセラピーを受けるシーンが好きだ。ホントに愛しているんだね。


 


 

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。