スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 愛の選択

愛の選択


テレビ東京はジュリア・ロバーツ特集らしい。


きれいな人です。


1991年の作品ですが、また恋愛ものだと思って、見ませんでしたし、見ようとも思いませんでした。


へぇ~こういう映画だったんだ。


育った環境が違うと、近い関係になればなるほど、その差を感じるものです。その差を埋めることが出来るはずなのに、愛に関しては溝が深くなってしまいます。


相手の嗜好・思考を受け入れるにはエネルギーが必要ですね。


そのエネルギーはやはり、愛 なんですね。


製作に サリー・フィールドが入っています。なるほど...


原題Dying Young は、辞書によると若死する、短命に終るですから、この若者はすぐ死んでしまうんだなと思いました。


副題はTheChoice of Love まさしく 愛の選択


ヒラリーはこの短い命しか持たない青年と過すことを選んだのです。こんなに美しく、健康で、いくらでも楽しいことがあるだろうに...


そこが、この映画のいいたいところ。


「逃げてはだめ、生きるのよ。もしも、その時が来たら、こうやって手を握っているわ」


 ック~~~ 泣かせるね~

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。