1 白銀に燃えて

アイアン・ウィル -白銀に燃えて-


IRONって鉄ってことです。


WILLは主人公ウィル ストーンマンのことですが他に「意思」という意味もあります。


話の中で、いろんな事を乗り越えて奮闘していることに対して、引っ掛けて「鉄の意思」というニックネームをもらいました。


 


賞金1万ドルのかかった犬ぞりによるクロスカントリレース。


17歳のウイル。父のため、進学のため、勝ち取ろうと、800kmのレースに挑みます。


ただ、賞金のためだけではなくて、そこはそれ、人間性が出るんですね。優しいんだわ、この子。


自分の事で精一杯なのに、傷ついた先頭の犬ガスを見捨てずに...


で、必ず邪魔するヤツがいるんだなぁ。


もうゴール手前10m。楽勝じゃん!と思ったときに、


        あ"~


鼻の差ゴール! コレがまた泣かす。


言っときますけど、ハッピーエンド。


実話を基にしているとサイトに書いてありました。ドノ辺まで実話なんだろ...


1917年の話で、テレビも無い時代、新聞が情報入手の手段です。


初めは邪心を持っていた新聞記者ハリー。ウイルのひたむきな純粋な姿に良心が目覚めます。


このハリーをケビン・スペイシーが演じています。この作品は1993年。


最近では「プラダを着た悪魔」でチョイ役で出ていましたが、あの顔でちょっとスケベな中年男って、不気味に笑いながら悪いことしそうで不気味でした。この時2006年。


何となく、「プラダ...」のケビンがチラチラして...


ま、それは良いとして。うん、努力が実ってよかった!


笛を使って犬たちをコントロールするんですが、この4音~♪ E A Cis H を基本にテーマ曲が書かれています。


穏やかないいメロディーでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR