スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69 トランスフォーマー

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション


 


ロボットの映画か...と思ってみなかった人は、後にテレビで放映された時に「大きい画面で見たかった」と後悔するはず。


 


よく、細かいショットで、部分部分の変化をつなげて、こんな風に変化しましたぁ~と、最後に見せることはありますけれど、


ワンショットで、車からロボットに


   シャキン ガ ガッ


  ゴン ゴゴン ガシャ ガシャッ 


と変化するシーンは「...、すごい」と思わず声に出してしまいます。


そして、その形というか、決めポーズのかっこいいこと!


地球侵略という目的なんですが、そこに若者をスジとして入れたことで、面白みとか、心情が加わって、深みが出来ています。


そうそう、サムのおじいさんは探検家だという設定が面白い。


なぜ割れためがね?この冴えない高校生が、冴えないからこそストーリーが出来ているんです。


お父さんにやっと買ってもらえた中古のスポーツカー。


この買い方もアメリカらしい進展で、好きです。


せっかく買ってもらった車を盗まれたと思い追いかける。


さぁ!始まった!


このあたりのサム、シャイア・ラブーフの呆然とした表情!


    ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*


主人公サムの家にロボット達が来て、家族に見つからないように体を反ったり、かがんだり、するシーンは人間味あふれて、楽しい。


製作総指揮がスティーヴン・スピルバーグですから、その点は計算済みなんでしょうね。


いやぁ~ 結構面白かった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。