4 県庁の星

武士の一分から邦画癖が付きました。


青島君が県庁へ再就職か...


県庁の星 スタンダード・エディション


 


 


        県庁の星(2006)


 


初めの丘の上で、白いコートの男がなんで倒れているのか、中盤で判ります。


なるほど...って。


談合問題とか、市長の辞職が続きましたが、やっぱり青島君はお役所にも居てもらわないと、日本は沈んでしまいますね。


そして、エリートと呼ばれる人の本当の姿は庶民の中に立って呼び起こされるもので、金や地位の上にあるものじゃないことを語っています。


昇進とマニュアルしか頭に無い野村君。あなたの今後に期待します


恋愛ものに流れて無くてよかった。


日本人にもっと、野村君が増えると、いい国、美しい国になるのに。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR