2 武士の一分

武士の一分


 


 


 


 


本当は子供の意見を尊重して007を見ようと勇んで出かけましたが、開演時間が合わなくて急遽これになりました。


私が邦画にお金を出して見るなんて、考えられない。2007年は何かが変わりますよ。


でも見てよかった。


これを見て、まず思い出したのは「ディカプリオ」


いい演技するのに 若い。


木村君も上手いんだけど、若い。


きれい過ぎ。


彼のせいじゃないんだけど、壇れいさんが純粋なご新造さん(この漢字でいいのかな)を演じていました。


愛するって、難しい。


許すって、難しい。


もう少し、剣術の練習場面が深かったら、武士の一分が立ったと思うなぁ。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR