48 ミッシッション インポッシブル3

   M:I:Ⅲ (2006)


なんだか、すごく楽しみにしていた作品でした。


こういうドンパチものは映画館で見るに限る。ストーリー性に乏しいものでも、映画館で見てよかったと言う印象が残るから。


MI3はトムクルーズの髪型もみじかくすっきりして、清閑さがあっていいと思いました。人間イーサンであったことを描いてあって、良かったと思います。


体当たりのシーンも満載でインタビューでも「本当に痛かったのに、こらえるしかなかった」とコメントを残しています。


私としては2よりも良かったと思っています。


悪役はいつも憎たらしい悪役ですが、今回のフィリップ・シーモア・ホフマンはそうでなさそうな印象がかえって恐い。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR