29 ナルニア国物語

The Chronicles of Narnia (2006)


     The Lion, the Witch and the Wardrobe


ナルニア国に伝わる予言。「2人のアダムの息子と2人のイブの娘がケア・パラベル城の4つの王座を満たすとき白い魔女の支配は終わる」


この予言の基づいて、ナルニア国へ迷い込んだ4人兄弟姉妹が勇気とともに白い魔女と闘うのです。


なるほどディズニー、なるほどファンタジー、品のいい話だと思いました。


アダムとかイブとかそういう名前が使われるところを見ると。聖書のような展開があるのかなと思いましたが、聖書にはこういう人が出てくると言う事を知っていると、わかりやすいですね。


ユダの裏切り ゴルゴダの丘 イエスの復活...


本編の前にデイジーという韓国映画の予告をしていて、ちょっとホロっとしたまんまこの映画を観たので、始めのシーン、子供達がお母さんと離れて疎開するシーンですでに泣いてしまいました。


物語に出てくる4人兄弟姉妹。4人もいたら一人くらいへそ曲がりはいるものです。私は一人っ子だから、こういう兄弟のかかわりは知りませんが、こういう損な境遇に合う子は真ん中の子だよなぁと思いながら、見ました。


末っ子の役の子、上手いですね。


アスランの声がリーアム・ニースンだとは気が付かなかった。DVDになったらもう一度みてみよう。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR