スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

101 ロボッツ

   Robots  (2005)


細かいところまで凝って、ロボットシティーへ出かけるシーンはワクワクしました。


貧しい家に生まれて、苦難を乗り越えて根性を曲げずに、ついにアメリカンドリームを掴み取る話。勧善懲悪 お利巧さん映画でした。


育った環境が、人間に当てはまる状況なのでいつの間にか「がんばれロドニー」と応援してる私。スピード感もあって....引き込まれて、ロボットシティーに一緒に乗り込んでいきました。


ただ、子供に「借りてきて」と頼んだら、日本語吹き替えだったので残念。ユアン・マクレガー、ハリー・ベリーの声で楽しみたかったなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。