未来を生きる君たちへ

第83回アカデミー賞外国語映画賞受賞作

原題:IN A BETTER WORLD
   2010年 デンマーク スェーデンの映画
m5.jpg

監督はスサンネ・ビア
50歳の綺麗なひとです。
ほかの作品もシリアスでとても深いテーマを取り上げています。

ハリウッドとはふた味くらい違いますね。

さて、

暴力に対して 真っ向から取り合わないことが通用するか
力を力で返していては無意味だということが、きれい事であるというのはよくわかる。
しかし、平和的な心で本当に両者が納得する結果になるのか


こんなジレンマが 今、そこここにある。



デンマーク

医師のアントン(ミカエル・パーシュブラント)は、アフリカに赴任し、キャンプに避難している人々の治療をしています

妊婦の腹を切り裂く悪党「ビッグマン」
しかし、そのビッグマンが瀕死で治療に来たとき、医師として追い返すことは出来ない

エリアス(マークス・リーゴード)は母マリアン(トリーネ・ディアホルム)と幼い弟のモーテンと暮らしている。
毎日学校で執拗なイジメにあっている。父が恋しいけれど、帰国しても両親は別居中・・・
m2_20120716143033.jpg

いじめっ子といじめられっ子


m4.jpg


諸刃の剣のような、思春期

暴力は絶対いけないという信念をもつ医師

矛と盾 

 
答えを定義しているのではなく、考える映画です。m3_20120716143032.jpg


こうすればいいんだ!と答えが出ることではありません。

私は長男に「やり返してはいけない」とよくいいました。
ある先生ははがゆかったんでしょうね。「いい子でいてはいけない」と言いました。

そんな事を思い出させる映画でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR