愛という名の疑惑

a6.jpg

いきなり、若い時の写真でゴメンネ~


原題:Final Analysis
精神科医が関わるおっそろしい犯罪ですからこうい題名なんですね

  最終分析ってかんじかな?

お昼の映画で観ました。(懐かしい~~~ギア様~)

1992年の作品です



妹 ダイアナ・ベイラー(ウマ・サーマン)a1_20120808231213.jpg


姉 ヘザー・エヴァンズ(キム・ベイシンガー)
a2_20120808231212.jpg

精神科医 アイザック・バー(リチャード・ギア)

この3人 アメリカっぽい関係です。

ダイアナはアイザックの患者。 で、姉のヘザーといい関係になってしまう。
a3_20120808231212.jpg

ヘザーはヤクザの夫を殺す。
が、酒を飲んだら自分を見失う酪酊症で無実だと言う アイザックも信じて応援する。


が、



       ど~んで~ん返し!

これがわかる段階で「女はこれだもの   恐ろしい・・・・」となる
 
んで、医者がそんなにすぐに いい関係になっちゃって 貞操観念は無いのか!!

考えてしまいますが、それよりも ヘザーの計画する完全犯罪が怖いです。

指紋をつけさせたり、何といってもあの芝居。


それから、最後の灯台のまさかのシーンはいらんと思うのね

a5_20120808232116.jpg

色々と話題をお持ちのリチャード・ギア

このバラはずるいよね~ 「シャル・ウイ・ダンス」


a7.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR