スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根の深い木

Wikipediaによりますと

418年、譲位により朝鮮王朝4代王として世宗(セジョン)イ・ドが即位したが、軍権を中心に実権は上王である太宗(テジョン)イ・バンウォンが握っていた。
王権強化のため有力な臣下をことごとく粛清してきたイ・バンウォンは、イ・ドの義父であるシム・オンとその一家を反逆罪で処刑する。

シム家の使用人の息子のトルボクは、幼なじみのタムと逃げ出すが、途中で離ればなれになってしまう。

月日は流れ、1446年。イ・ドが父を殺した張本人と思い込んでいたトルボクは、カン・チェユンと名を変えて、イ・ドへの復讐を胸に武官として宮中に勤務する。
その頃、宮中では、イ・ドの文字創製事業に関わる人物が次々に殺害される事件が起こっていた。
イ・ドから直々に事件捜査を任されたカン・チェユンは、その過程で王権を牽制する秘密組織“密本(ミルボン)"との闘争に巻き込まれていく。


このドラマは全24話DVDですと12巻あり、まだ全部見ていません。

    が、面白い。

歴史ものは面白いですね!!!

ぜんぜん更新していないので、中間報告です。

実は、あれほど韓流ブームでしたのに韓国物は映画をたった1本だけ
イ・ビョンホンの「JSA」しか見ていません。
有名な「冬のソナタ」さえ観ておりません。


歴史好きの友人に「これは観たほうがいい」と勧められて1本観たら・・・ 辞められなくなりました。



この俳優さんいいよね。名前なんだっけ・・・

そうなんです。カタカナの名前がどーも頭に入らない・・・ チャン・ヒョク ね。

根1


それから、王様の若いころの役のこの人。きれいな顔

根

名前が・・・・・ソン・ジュンギ ね。


Tutayaの宅配レンタルで借りていますが、洋画も見たいしこのドラマも続きが観たいし・・・



    ん・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。