しあわせのパン

派手さはないし、話に起伏もない。
それでも、心地よい後味がする映画


pgWL_13_201505032104410d5.jpg

邦画はめったに見ません。
それでも観てみようと思った映画です

監督・脚本 三島有紀子

キャスト:
原田知世、大泉 洋
森 カンナ、平岡祐太
光石 研、八木優希
中村嘉葎雄、渡辺美佐子
中村靖日、池谷のぶえ、本多 力
あがた森魚、余 貴美子

2012年 日本の映画

私もパンが大好き
砂糖と小麦粉には中毒性があると聞きましたが・・・
それでも、どこの小麦粉か調べて、選んでも食べたい
パンが好き

 登場人物はネットからの引用です
恋人に沖縄旅行直前にドタキャンされて、真逆の北海道にやってきた
若い女性・香織(森 カンナ)
最愛の母に出て行かれて心に深い傷を持つ少女・美久(八木優希)
病気で余命僅かの宣告を受けた妻・アヤ(渡辺美佐子)を連れて
さいはての地にやって来た史生(中村嘉葎雄)

images_201505032126597c7.jpg


謎のデカいカバンを持った阿部さん(あがた森魚)
3時間かけてバイクでやって来る都会脱出組の山下クン(平岡祐太)
地元で不思議風味おばちゃんの陽子さん(余 貴美子)
同じく不思議な郵便屋さん(本多 力)
農家でマーニに食材を提供する子沢山の廣川夫婦(中村靖日、池谷のぶえ)


この映画では、おいしい焼きたてのパンに集まった人達がほほえみ幸せそうにしています。

こんなんで営業を続けていけるのか?なんて野暮なことも考えますが、多少「営業している」ことも出しながら非現実感は見えないような工夫がされています。

原田知世さんの聡明、透明感はキャスティングが良かったですね。
大泉洋さんも、普段の騒がしさとは正反対な静観する夫、いやパートナーという感じがとても良かったです。

sIMG_1455.jpg


キチンと北海道、洞爺湖のの自然と、厳しいものであるという冬、希望の春を丁寧に折りこんで、心地いい仕上がりでした。

DSC_08026.jpg





余 貴美子さんは似たキャラクターをNHKの朝ドラで観た気がします。
常識にハマらないちょっと芸術家的な女性
ピッタリはまっています。

月とマーニ
139765458346395639227_DSCF1122_2015050320580748d.jpg


「大切なのは、君が照らされて、君が照らしていることなんだよ」

人を幸せにするだけではなく
彼ら自身も幸せをつかんでいく、ハッピーエンド


ac1950de9c8f74dbc3651ccd59a33544_20150503205808d50.jpg

君がよく知っているのよね~
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR