スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15 オール・ザ・キングスメン

オール・ザ・キングスメン コレクターズ・エディション
オール・ザ・キングスメン

話は1949年、ルイジアナ州のこと。

ロバート・ペン・ウォーレンのピューリッツァー賞に輝く小説「すべて王の臣」の映画化。実話をベースに書いたそうです。

  長い物には巻かれろ

  同じ穴のムジナ

      なんだろ...

政治家と汚職ってやっぱり切り離せないのかな。 いけないと解って糾弾していたにもかかわらず、希望は「欲」に変わって政治色に染まってしまう。

    .。o○.。o○.。o○.。o○

他の映画サイトにも書いてありましたが、ちょっと考えると、主人公は叩き上げの政治家ウィリー・スターク:ショーン・ペンじゃなくて、理想を持つジャーナリストのジャック・バーデン:ジュード・ロウじゃないかな。

ケイト・ウィンスレット、アンソニー・ホプキンス、などが脇を固めて、スッゴイ映画ジャンと思ってしまいます。

政治の世界に明るい明日を!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。