スターウォーズ7 フォースの覚醒

67bb0dcb.jpg

これ懐かしいですね!

エピソード6/ジェダイの帰還から30年後
anakin.jpg

20100822_1274223.jpg


こういうのがでてきた6の30年後の話

Wikipediaから
最後のジェダイであったルーク・スカイウォーカーが姿を消して以降、銀河帝国の残党により「ファースト・オーダー」と呼ばれる組織が結成され、再び銀河に脅威をもたらしていた。ルークの双子の妹、レイア・オーガナ将軍は独自の軍事組織「レジスタンス」を結成し、新共和国の支援の下、ファースト・オーダーに立ち向かうためにルークを探していた。

ルークの所在が記載されている地図を手に入れるところまでが今回のお話。

監督 J・J・エイブラムス
オリジナル原案 ジョージ・ルーカス
音楽 ジョン・ウィリアムズ

キャスト
デイジー・リドリー:レイ
ジョン・ボヤーガ:フィン
オスカー・アイザック:ポー・ダメロン
アダム・ドライバー:カイロ・レン

ハリソン・フォード:ハン・ソロ
マーク・ハミル:ルーク・スカイウォーカー
キャリー・フィッシャー:レイア・オーガナ

アンソニー・ダニエルズ:C-3PO
ケニー・ベイカー:R2-D2
ピーター・メイヒュー:チューバッカ

まだ公開真っ只中だから、詳しくは書かない事にします。

今回、私的象徴的シーンは、映画というよりは・・・
右隣の席に座っていた、中年男性(外国人で隣の日本人女性と結婚してるらしい)が、ハン・ソロとレイラが久しぶりに出会うシーンからズルズルと泣いていた事。

そうなんですよ。
なんだか、物語が自分の年齢と重なるっていうか、
映画としての懐かしさと、同調する気持ちがこの年齢だから判るっていうか・・・

このシーン、私も思わず「ハッ」と手を口元に持って行くほど映画から離れて感激する気持ちでした。
ハリソンフォードさんは、2015年3月に自家用飛行機で事故を起こして冷や汗ものでしたしね。

事故の様子をこんなおちゃめな、ホットドッグの着ぐるみでお話するハリソンフォード
main.jpg


隣の男性はその後、鼻かむわ、ため息つくわ、何かと涙して手で涙をぬぐっておりましたな...
この時点で私、涙もの便乗です。

シリーズ物の良さのひとつですね。

確か・・・「ジェダイの帰還」でハッピーエンドだったはず
なんで帝国軍の残党が30年で勢力を拡大しているのか?なんて、理由は全然出てきません。
でも、「ありだな!」と思ってしまう。

こうした問いに、劇中で詳しい説明はない

Gizmodo_201510_1020.jpg

スクリーンショット

ニュース記事から
レイア姫の役キャリー・フィッシャーさんは、映画『スター・ウォーズ』シリーズの出演経験から、「潜在的に性差別を助長するような衣装を身に着けなくてはならないことについての賢いアドバイスを、デイジー・リドリーに語った。」
とニュースにありました。

それから
米誌インタビューの対談で、フィッシャーはリドリーに、「あなたは映画の中で自分が身につける衣装と戦うべきだ」と話し、「かつての私がそうであったように、その装いの奴隷にならないで欲しい」と述べた。

とも書いてありました。

映画の役そのものになって人気が出るという事は、凡人には判らない事がたくさんあるらしい。

機械類くんたち
大活躍のこの子 BB-8 (名前おぼえるの大変なんだよね)
s_201601031815455dc.jpg

C-3PO
002_20160103200307379.jpg

R2-D2
97734f6f.jpg

そうそうこれも!ミレニアム・ファルコン
150904-0001.jpg

一応ネットに画像がありましたので、載せておきます。

NewImage15.png

NewImage14.png

dc125a145c5e39585b1a7684c0812cc3.jpg

どうなっちゃうんでしょうね・・・

いいかなこの人も載せて...
59ada5d2a022424089581a8fd1888bee.png


気を付けたほうがいいよ!絶対次、観たくなりますよ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR