6 オーストラリア

オーストラリア (ニコール・キッドマン 主演) [DVD]オーストラリア 

OZの魔法使いの「虹の彼方に」が挿入されるんですが、哀しい場面では哀しく編曲されて、あんなに寂しい「虹の彼方に」は初めて...

今、アボリジニ達は、エアーズロックや山や岩は神の宿るところと信じて生活してきたので、観光局が多いことや、観光用に設定してあることに不満らしい。
この映画を観て、それがわかる気がしました。

キング・ジョージ(デビット・カルピラル)、ナラ(ブランドン・ウォルターズ)もオーストラリア人。この役のためにいた人たちのように、適役。

ブランドンの大きな目は吸い込まれそうにきれいです。

            ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

観る前から2時間45分は長いナァと思っていましたが、...長い

後半のストーリー2は無くてもいいんじゃないかと思いますが、観終わればまぁあれも良かったかと思います。

前半のオーストラリアの広大な自然と底辺に流れるアボリジニの精神は本当に美しい。

一変して後半の醜い現実も事実であるから、端折ることはできなかったんでしょうね。

いや、しかし...馬に乗った男ってなんてかっこいいんでしょう。

ヒュー・ジャックマンって意外と背が高い。ニコール・キッドマンと並ぶとフツーに見えますけど...

ニコール・キッドマンの女としての顔と母になろうとしている時の顔が演じ別けられていて、上手いと思いました。

オーストラリアを何も知らないときのサラも可愛くて無鉄砲な性格も可愛くてよかったんですが、少年を荒野へ送り出す時の顔は母の顔です。

大音響でほぼ3時間は耳がツーんとしました。

疲れたナァ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR