スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22 プロジェクトBB

プロジェクトBB 


 


これも、次男が借りてきたので観て見ました。


ハイ、そこにあったから観た ケース 


  なんだ、香港映画ジャン...


    ですが、


赤ちゃん物とはつゆ知らず...


50年余りも生きてきて、まだまだ人間中身が薄いと自ら反省しました。


気が付けば、ジャッキー・チェンには珍しい(きっと初めて)悪人役です...と言っても、コメディー仕立てですから、「昔むかし、心やさしい泥棒がいました」的に、ドタバタと、跳んだり投げたり(!)


 誘拐した赤ちゃんの可愛いこと!


          ...


  実は 結末を知らないんですよ、やのすけ


あのね、借りたDVD がチャプター22から進みません。


じゃぁ と23から巻き戻してみようと試みましたが、プツッ


チャプター24は面白そうなNGを重ねたエンドロールなのに、ビロビロ グチャグチャ プツッ


ねぇ~最後は赤ちゃんは助かるの?


彼らは、処罰を受けるの?


   これストレスになる~~~


一番いいところなんです。


悪いことばかりしてきた3人が、この子を助けようと命を懸けて、救おうとしている!


   あ”~~~


 (レンタルショップに返却する時に、文句を言いましたが、新しいDVDが無くて、お詫びにと無料券をくれました)


        *・゜゚・*:.。..。.:*・゜


香港の面白さは汚れにある。


 この映画にはないけれど、鼻に人差し指、中指でご馳走の味見...この「プロジェクトBB」では、投げた紙おむつが顔に当たって、中身がべチョ とか、この国特有の笑いポイントだと思います。


さすが、ジャッキーと思わせるシーンもありましたよ。


ビルの外壁に飛び出ている給湯器のようなものに、左、右、左、右、と飛び移って、階下へ逃げるとか、観ていて膝の裏がゾゾゾっとしますね。


        *・゜゚・*:.。..。.:*・゜


もう一回借りるか、TV放送を待つか、


  ある意味 忘れられない映画になりそう

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。