20 ザ・シューター

ザ・シューター/極大射程


 (2006)


次男が借りてきましたので、便乗して観てみました。


こういう風に言うということは、つまり...それほど期待していなかったということです。


引き込まれました! 


マーク・ウォルバーグ この人、「PLANET OF THE APES 猿の惑星」の人ですね。「この人が猿かと思った」なんて冗談を言った記憶があります(失礼...)


戦闘ものが似合う顔立ちですね。っていうか、意志の強さ(頑固さかな)を感じさせるんです。「ミニミニ大作戦」の彼もクールでよかったし...


        *・゜゚・*:.。..。.:*・゜


元海兵隊の名狙撃手、グリーンベレーにいた経験もある、頭良いんだこれが!


ランボーのように偏った人間性ではない、生き残る力を持ったスワガー(マーク・ウォルバーグ)のキャラクターに好感がもてます。


2人で戦った友情や、その恋人への心遣い。


話は、退役したアイザック・ジョンソン大佐(ダニー・グローバー)が、大統領暗殺計画が発覚したため、ボブ・スワガーの力を借りたいと山奥へ訊ねてくる。


    しかし、それは罠だった。


こういう話には、絶対女性が出てくるぞと思いましたが、いやらしい絡みも無く、上出来。


疑われないように、必要なものは別々に購入するとか、簡潔に必要なことだけ話す話しかたや、物言わない表情がいい。


役者が左利きだから、左利きのスナイパーという設定なのかな。軍の武器は右利き用に作ってあるって書いてありましたけど。


この後は静かに暮らせますように、シリーズ物になって「1が一番良かったね」なんて言いたくないなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

やのすけ

Author:やのすけ
やのすけ映画館へようこそ!

休みがちですが、気長にお付き合いくださいませ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR